会社概要

大連中独パーライト工場技術譲渡のハンド・バック

前に言
  大連は東北三省及び内モンゴル対外開放の窓口と港で、資源豊富、国内国外の運送は便利である。 私が工場は、空港とコンテナ港よりとても近くて、緑の木と芳香ある草、環境はきれい、静かで趣があって、技術と管理力は十分で、工場地区の敷地面積はわりに大きくて、改革開放の意識は強くて、自主輸出入の資格を持ってある。 企業一層の発展を推進するため、誠意を持って次の通り協力を求めている。   

  • 合弁:一定技術と販売高の製品を導入して、外国商人は株式で合弁経営する。わが社は敷地、工場建物、原材料、動力などを投資の株として、外国側は技術、設備、資金、工業財産権を株式として投資する。   
  • 協力:外国商人の要求によって、わが社は原料加工して相手に交付、或いは委託加工、あるいはその他の形式。   
  • 融資:外部資金を吸収して、工場建設と製品の開拓を拡大する。   
  • 導入:効果がある製品と販売高の技術とハイ?テクノロジーの製品が、我が工場に対する出資を導入する。   
  • 販売:様々なルートを考えて、工場の製品を販売する。        
  意向がある外国商人と外資企業及び有識者が、多様化の具体的な協力に関して打合せて、共同発展、共同収益するように期待している。                                                                                             総経理 史立徳